1ヵ月でやりたいことが「必ず」見つかる

「スクール」を始めます。

 

1ヶ月間、喜多を中心にメンターがつきっきりで、30を超えるアクション、100方向からの内省や言語化をしてもらいます。今後も続いていく100人の同期やコミュニティができるほか、インターン、短期留学、OBOG訪問、イベント参加、起業、モノづくり、旅行、ワークショップ開催、何でも行動し、そしてそのための、背中を押します。

企画、起業、留学、進学、転職、製作、様々なアクションをサポートします。

就活や転職がうまくいく、独立や起業できる、留学に行ける、結果としてそのようなことが起こると考えれられますが、それよりも、自分の一生に意味を感じ、自身の人生の文脈に沿い、豊かに過ごすための「軸」が形成することに重きを置く場です。

全ての日本の若者が、自分の「やりたいこと」や「ありたい姿」を見つけられるように。
そしてそれを通じて日本がもう一度、元気のある国になるように。
国づくりは、人づくりなんだ。
そんな願いでこのプログラムは作られました。


Kosuke K1.jpg

僕自身、1万人の大学生・若手社会人と会ってきましたが、「やりたいことが無い」なんてことは、ありませんでした。
必ず多かれ少なかれ、自分の中には経験があり、思いがあり、文脈がある。
それを言語化していけば、それが「ありたい姿」や「やりたいこと」になって、あとは、それを見つけて、育てるだけなんです。
参加者80人+メンター20人、合計100方向からの自己分析に加え、カウンセリングとアクションを中心に、
1ヵ月で自分の「やりたい」「ありたい」を見つけ、育てます。
「何をするか」「どうやってやるのか」よりも「なぜやるのか」を大事にします。

残念なことに、今の大学には、そういう環境が殆どない。(あったとしても理論に基づかない、ふわっとしたもの)

今回のプログラムは、喜多が大学院と実践の場で獲得した、ナラティブキャリアカウンセリング・認知行動療法・ワークショップデザインなどをふんだんに用い、構成されます。

このスクールが、日本の教育を根本から変えていく最初の場になることを心から願っています。

-Kita Kosuke


プログラムについて

各コース50~100名で開催され、2泊3日(or1泊3日)の合宿+1~2か月間の各自アクション&サポート期間+発表会で構成されます。
※可能な限り全日程参加してほしいですが、入学式や大学の行事でコンテンツを一時抜けも大丈夫です

◆ 新大学1~2年生向けコース
~ロールモデルと仲間を見つけ、最高の大学生活のスタートダッシュを切るために~

第2期 in 関東 : 3月30~4月1日
第4期 in 関西 : 4月20~22日

◆ 新大学3年生~院生向けコース
~留学 / インターン / 起業 / プロジェクト / etc.
自分の本当にやりたいことでアクションをするために~

第6期 in 関東 : 5月20~22日

 

◆ 大学4年生 / 院生 / 就活生向けコース
~自分のやりたいことを見つけ、それを仕事にできるようになるために~

第3期 in 関東 : 4月6~8日

◆ 大学生 & 中高生で海外や留学に興味のある人向けコース
~自分のやりたいことを元に、海外で留学やインターンや挑戦をできるようになるために~

第7期 in 関東 : 6月1~3日

 
Slide Colors (1).png
 
 

コースごとの違いは、各コースの目的に合わせたメンターが参加することや、またプログラム自体も一部違ったものになります。参加者やメンターによって雰囲気や学びがガラッと変わる構成になっています。

合宿プログラムは
・オリンピック選手も受ける「思い込みを外す」医学的トレーニング
・徹底したキャリアカウンセリング・コーチング
・1時間で現代アートをつくり自分の中のイメージを可視化するワークショップ
・自ら考え自ら調べ自ら行動するための情報リテラシー取得
・学ぶことの意義、アカデミックに考えることの意義を体感するワークショップ
・留学・インターン・起業・モノづくりなどの際に重要となる意思決定方法
・アートを用いた身体知の表面化
・ダンス、ボイストレーニングなどを用いた自己表現とコミュニケーションの自覚化
・世の中を分析し思考するためのフレームワーク取得
・自分のもやもやを検証するための10のアクションをオーダーメイドで。
・見えてきた方向性に応じて、全分野・全地域・全方位からのロールモデル提示
・アクションの背中を押すコミュニティとメンター
・自分のプロジェクトや起業をスムーズに行うためのテクニカルサポート
・必要であれば、大学の進路指導や就職・転職サポート
などが中心に行われます。

 

プログラム詳細

_MG_4422.JPG

講師・メンター例(20代の一例)

対象分野

参加資格

スケジュール

_MG_4843.JPG

参加にあたって

理解してほしいこと

_MG_5136a.jpg

プログラム参加費用

実質ゼロ円も可能。納得いかなければ全額返金


参加に関して

下記フォームをご記入いただいき説明を聞いたあと、別のフォームにて正式申し込みとなりますので、ご安心ください。



ナマエ:


所属:
学校名または会社名:
出身都道府県:
フォーム記載目的:
説明会参加:
参加日程:
参加志望度:
その他、質問・自由記述欄:
個人情報: