参加にあたって

※ かなりの量と深さで思考し、自分と向き合うので、ある程度精神に負荷がかかります。メンタルに不安のある方はご遠慮ください。また当プログラム期間で万が一起こった不慮の出来事に関しては、責任を負いかねます。あらかじめご了承ください。

※ やりたいことが見つかる程度は、個人やコミット具合によって異なります。何も無いと思い込んでいた人が、天職を見つける場合もありますし、すでに方向性は見つかっている人が具体的な手段や環境を見つける場合もあります。ですが、基本的な期待値としては、

1. 自分には何も無いと思っている人
→ やりたいことの方向性や、自分に適した仕事や、ありたい自分を発見。
2. すでに方向性やなりたい姿はぼんやりと見えている人
→ 自分が行きたい具体的な会社や業界や地域、なりたいロールモデル、自分のビジョンを発見
3. すでにロールモデルやなりたい職業が見つかっている人
→ それらのロールモデルや職業の可能性が広がり、具体性が増し、他分野との連携や、社会の巻き込みができ、思ってもいない方向に自分が変化するようになる。

をイメージしています。

過去の参加者は、大体この通りでした。一段飛ばしで成長する人も結構いました。
思い込みが外れることで、すでにあった自分の中の仮説がいったん白紙になり、新しく方向性を定めなおす人も数十%います。

※ プログラムの内容・スケジュール・メンターなどは現段階のものであり、今後変更の可能性があります。

※ やりたいことやありたい姿が「必ず」見つかるという表記は、合宿過去の参加者で「やりたいこと」または「ありたい姿」が見つかったというアンケートにし対して5段階評価中3以上をつけた人が100%であったというデータに基づくものであり、今後のプログラムの効果を保証するものではありません。また、4以上の評価は92%以上でしたが、今後1か月間のプログラムでサポートを行い、100%を目指して行く所存です。